アノーラ・カフェのとりくみ

サスティナブル、フェアトレード&オーガニック
フェアトレードとは発展途上国の農産物や雑貨などを、適正な価格で継続的に輸入・消費する取り組みです。
児童労働を禁止し、環境に配慮した栽培をします。
そのうえで、作っている人たちに、作ったものの質や労力に見合った収入がいきわたることを約束しています。
雄大な自然の森の中で、農薬・化学肥料に一切頼らずに育てられたオーガニックコーヒーは、現地へ直接出向き、フェアトレードにて買い付け、農林水産省の有機認証を取得した輸入元とのパートナーシップによりアノーラ・カフェがお届けします。
生産者にも優しく、自然環境にも優しい取り組みは持続可能(サスティナブル)な開発へのチャレンジとして世界的な目標となっています。

”この一杯が世界を変える”

​大袈裟に聴こえるかもしれませんが、私たちは気概をもって取り組んでいます。

sdgs-logo2.jpg